SATOAKE NIGHT IN OSAKA 『情熱うどん 讃州』

2017.02.27.Mon.05:00
2/25の夜はこちらのお店で行われたイベントに参加してきました

情熱うどん 讃州



イベントというのがこちら



私はほぼ毎晩この里の曙を飲んでいるくらい、里の曙ファンなんです。で、今回このようなイベントがあると聞いて、すぐに申し込みました。

中村社長の挨拶から始まり



まずは曙ボール



ふだん讃州での曙ボールに、たんかんが入ったもの。初めからロックでがんがん飲みと持たないので、ちょうどいい。

アテには



枝豆、カルパッチョ、あおさやもずくの天ぷら、カキフライ、タンドリーチキンなどからいただき、



里の曙で煮た豚の角煮をいただき





ピザなんかもいただき、



ハラミステーキやパエリアなんかもいただき、



ピンチョスやうどんまでたくさんいただきました。

今回メインの里の曙は

ミキ割り



ミキはこれ



お米とさつまいもで作られてるものだそうです。



これは43度の原酒ロック



こちらも43度のゴールドのロック



これは一村のロック
一村は鹿児島、奄美限定でこちらでは手に入らない…





上がコーヒー割、下はジャスミンティー割

他にも黒麹の曙ボールとかもいただきましたが、写真忘れ…。とにかくサトアケを満喫しました。

島唄ライブでは
里 朋樹さんが熱唱



本当に楽しい会でした。
抽選会ではグラスをいただき、



お土産には里の曙と情熱カレー



本当に大満足のイベントでした。
ありがとうございました!



スポンサーサイト

いつものサービスランチ 『うどん うばら』@上本町

2017.02.22.Wed.05:00
2/17の出勤前麺活はこちら

うどん うばら



前回はカレーうどんをいただいたので、今回はお気に入りのこちらです。



とり天丼定食@800+大盛@0+大判きつねトッピング@200



自ら注文しておきながらすごいボリュームです。
ベテランのパートさんも、運んでくるの重いって言ってました(笑)



このデカすぎるきつねで見えていませんが、
中はワカメうどんです。いつもながらお出汁が美味しくてほっこりします。きつねも甘すぎない味付けで好みなので、温かいうどんにはトッピングしちゃいます。



細めのしなやかな麺がこのお出汁に合います。
さすがに美味しいですね。



大きなとり天が3個も乗ってて、本当にボリューム満点。すこし生姜の風味のあるとり天の絶妙な味付けがまた好みなんで、このセットは私には最強なんです。これだけの内容で@1000なのも、ほんまにお値打ちです。ごちそうさまでした。

今月の月一会 『情熱うどん 讃州』@中津

2017.02.20.Mon.05:00
今月の月一会はこちら

情熱うどん 讃州



この日は予算をお伝えしてのおまかせコースでお願いしました。私は仕事の都合で遅刻して行ったので、前半の写真はメンバーからお借りしたものです。

スガキヤの俺のポテサラ



弥七の鴨ロースト



天一の鶏もつ煮込み



お造りは3種







アヒージョ



ここで私は到着。
てんぷら3種は海のもの
もずくとあおさとなんやったっけ?



里の曙で煮込んだ豚の角煮



アクアパッツァ



お肉はハラミ





ちなみにこちらはうどん屋さんです(笑)
〆にはうどん食べないとね!
釜揚げうどん



いつもいつも讃州の宴会コースは大満足です。
また近いうちに宴会したいですね。
ごちそうさまでした。




週替わりランチ『麺屋・爽月』@住之江区粉浜

2017.02.17.Fri.05:00
午前休の日、こちらのお店にやってきました。

麺屋・爽月



この日の狙いはこれ



とり玉天カレーうどん+大盛+白ごはん付@800



前職の時は出勤前に頻繁に行ってました。
その時は日替わりだったんですが、たまたま
その日替わりがカレーうどんの時が多かったんです。なので、こちらでカレーうどんを食べるのは本当に久々。



こちらのカレーはスパイシーで、結構刺激してきます。辛いというよりはスパイシーが表現的に合ってそう。非常に美味しい。



硬さもしっかりある麺でやはり安定して美味しい麺がいただけます。



ごはんはモリモリいれていただいてたので、
ダイブするとこんな感じに。混ぜると計算してたの?って思うくらいのベストな割合。〆のカレーライスまでしっかり堪能できました。ごちそうさまでした。

ニューオープン 『うどんば しん』@住吉区

2017.02.15.Wed.05:00
大阪市住吉区の住吉区役所前に2/4ニューオープンしたお店に早速行ってきました。

うどんば しん





うどんファンの方なら以前Natural Udon凛さんがあった場所という方がわかりやすいでしょう。
内装などそのままお使いになってる感じです。



半年くらいは不定休で営業されるそうです。
ちなみにこちらの大将の坂東さんは以前駒川商店街の人気の肉屋さんで勤務されてて、肉の知識が非常にある方でこちらのうどんも肉うどんがメインになります。
ラーメン屋さんではスープ切れ、うどん屋さんでは麺切れ終了のお店が多いですが、こちらのお店はなんと、肉切れ終了って書いてあります!それだけ肉にこだわられています。



営業時間の書いてあるホワイトボードの上、わかりますか?
血統書が置いてあります。うどん屋さんに血統書があるのは本当に他にないですよね。

初訪問なんでメニューから



価格的にもかなり抑えられてる印象ですね。
先ほどのこだわりのお肉ののった肉うどん系も
1000円切ってます。ごはん系のセットも@100ですし、大盛@50もよく食べる人には良心的です。
初訪問なんで、今回はこれで

熟成但馬牛の肉ぶっかけ@980+大盛@50+Aセット(かやくごはん)@100



まずはうどん



まずは気になるお肉からいただくと、
本当に柔らかい!これだけの肉ぶっかけは本当になかなかないですね。
ぶっかけ出汁は一般的なタイプかなぁと感じました。



麺は伸びは少なめでしっかりした硬さのある麺です。



@100とは思えない内容のかやくごはん。しっかり量もあるので、嬉しいです。唐揚げつけても@200なんで次回はそれにしようと思います。

区役所前なので、日替わり弁当も販売されるようです。私の近所にはうどん店が少ないので、ぜひがんばっていただきたいです。次回は温をいただきに行きます。