スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も原点のお店に 「うどん ゆきの」

2016.01.15.Fri.05:00
休日に少し自由な時間ができたので地元近くのうどん店に行ってきました。

「うどん ゆきの」さん



表写真は帰りに撮ったもので食べる前は10人近く並んでいましたが
お店を出るとちょうど行列がなくなっていたので、撮ることができました。

この日は最初から食べるものを決めていたので着席してすぐに注文
「かやくうどん定食」@850



具だくさんのかやくうどんと人気のかやくごはんがセットで@850とお値打ちです。



かやくうどんの具は
きつね、わかめ、たけのこ、しいたけ、玉子焼きにかまぼこ。
玉子焼きは注文を受けてから玉子を割り、お出汁を入れて出汁巻きを巻いてくれます。
しいたけ、たけのこの味のしみ具合が半端なくよくめちゃくちゃ美味しい。



麺はそこまでの硬さはありませんが適度な弾力のある麺で美味しいです。
ほっこりお出汁も美味しくてさすがに行列のゆきのさんです。



いつも書いていますが、数年前こちらに訪問していなかったら
今のうどん好きの私はいないので、なかなか営業時間の関係で行けませんが
また伺いたいと思います。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:うどん | 西田辺駅南田辺駅鶴ケ丘駅


スポンサーサイト

原点回帰 「うどん ゆきの」

2014.03.15.Sat.05:00
なんとこの日が3月初うどん(^_^;)特に記事を熟成してませんので、もちろん今週の話です。

この日は出勤前に3本5000円の激安メガネで有名な「松倉めがね」の矢田店にいってまして、
そこから東住吉区の職場へ行く途中、ちょっとだけ遠回りして、こちらへやってきました。

「うどん ゆきの」さん



いつも書いていますが、私がうどん好きになった原点のお店。
このお店がなかったら、うどん好きになっていたかもわかりませんし、
今のようにうどん仲間と楽しく過ごす日々もなかったですね。
なので、ここにはどうしても3月中に行っておきたかったんです。
久々なのでメニューです。





夜なら鍋焼きを食べたいところですが、この日はお昼。
お出汁のうどんの中で2種類悩んでいたのですが、
今回は「両方」食べるにはちょっとお腹的に厳しいので、
悩んだ末に以前もいただいたこちらのうどんを。
「かやくうどん定食」@830+大盛@100





着丼した瞬間のお出汁の香りがもうめちゃくちゃええんですよ。
かやくうどんの具はきつねあげ、わかめ、たまごやき、しいたけ、たけのこ、かまぼこ。
たまごやきも注文が入ってから焼かれます。しいたけ、たけのこの味付けがもう逸脱。
めちゃくちゃ美味しいです。ゆきののお出汁系うどんの中ではやはり一番好きです。



やさしい弾力の麺もうまいっす。
とにかく麺とお出汁。このバランスが最高ですね。



毎回のように書いていますが、私的うどん屋No.1のかやくごはん。
特別な具は何もないんですけど、ほんまここの「かやくごはん」が大好きです。


546-0035
大阪市東住吉区山坂3-10-14
うどん ゆきの
06-6622-8866
【定休日】月曜日・祝日(土曜日・日曜日は夜営業お休み)
【営業時間】11:00~13:30(麺切れ終了)
      17:30~19:30(麺切れ終了)
【駐車場】なし
    (コインパーキングも少し遠めです)

結局定番に落ち着きます 「うどん ゆきの」

2013.08.06.Tue.05:00
前記事の「つけ麺 のりちゃん」を10時半ごろに出発。
2軒目に向けてチャリを走らせます。
前述のように11時半までに帰宅しないとダメなんで、
自動的に11時オープンでうちから近所のお店という選択になります。
そうなると真っ先に思いつくのはこちらですね。

「うどん ゆきの」さん

IMG_5146_20130804153943083.jpg

メニューです

IMG_5140_20130804154044317.jpg

IMG_5141_20130804153911554.jpg

入口には列があったので、避けるように撮影するとこんな感じに(^_^;)
もちろん今回も冷たいうどんをチョイスするのですが、
並んでいる間にちょっと違うものを食べようと考えるのですが
結局同じ選択になってしまいます。
「天ぶっかけ定食」@960-平日お昼割引@100

IMG_5142.jpg

IMG_5143_201308041539151b3.jpg

IMG_5145_20130804153941ba1.jpg

いつもながらこの適度な弾力が素敵な麺。
海老・ナス・かぼちゃ・大葉の天ぷらが乗ってます。

IMG_5144_20130804153916329.jpg

私的うどん屋No.1のかやくごはん。
蓋つきの器ではなくなりましたが、
相変わらず美味しいです!

でサッと食べてきっちり11時25分に帰宅。
我ながら完璧な計画(^^)v

546-0035
大阪市東住吉区山坂3-10-14
うどん ゆきの
06-6622-8866
【定休日】月曜日・祝日(土曜日・日曜日は夜営業お休み)
【営業時間】11:00~13:30(麺切れ終了)
      17:30~19:30(麺切れ終了)
【駐車場】なし
    (コインパーキングも少し遠めです)

久々に原点 「うどん ゆきの」

2013.04.29.Mon.00:00
なんやかんや4ヶ月ぶりです。
近いと油断します。

「うどん ゆきの」さん

IMG_3351.jpg

13時を回ってからの訪問でしたので、麺切れが心配でしたが
また「商い中」の札がかかっていました。
暑くなってきたらやはりこれですね。

「天ぶっかけ定食」@860+大盛り@100

IMG_3353.jpg

IMG_3354.jpg

IMG_3356.jpg

いつも書いてますが、私がうどんにはまった原点のうどんです。
こちらの天ぶっかけを食べてからうどんのすばらしさを知り、
うどん巡りを始めました。
やさしい弾力のある麺に揚げたての天ぷらの乗った、天ぶっかけ
トータルバランスのいいおうどんです。

IMG_3355.jpg

これまたいつも書いてますが「うどん界最強」のかやくごはん。
私は本当にゆきのさんのかやくごはんが大好きです。
次は夏かな~。

IMG_3352.jpg

ゴールデンウィーク情報です。
ブログUP日の本日4月29日(月・祝)は定休日。
5月3日(金)~6日(月)まで連休されるようですよ~。


546-0035
大阪市東住吉区山坂3-10-14
うどん ゆきの
06-6622-8866
【定休日】月曜日・祝日(土曜日・日曜日は夜営業お休み)
【営業時間】11:00~13:30(麺切れ終了)
      17:30~19:30(麺切れ終了)
【駐車場】なし
    (コインパーキングも少し遠めです)

夜限定 「うどん ゆきの」

2012.12.15.Sat.00:00
また3ヶ月ちょっとあいちゃいました。

「うどん ゆきの」さんです。

IMG_0936.jpg

久々なんでメニューを。

IMG_0938.jpg

IMG_0937.jpg

せっかくの夜営業ですから、夜限定のこちらをいただきたいですよね。
「鍋焼きうどん定食」@1230

IMG_0939_20121214015910.jpg

さすが夜営業。まわりのお客さんの多くが「鍋焼きうどん」
@1230(単品は@1020)ですが、とっても具沢山。
かやくうどんにも入っている「たけのこ」「しいたけ」の味のしゅみ方がもう最高です。
揚げもちと定番のえび天。かまぼこ、たまごに写真には見えていませんが、えのきも入ってます。
いつも書いていますが、うどん界最強「かやくごはん」ははずせません。
何度食べてもほんまに美味しい。大好きです。

IMG_0940.jpg

IMG_0941.jpg

土・日は夜営業がありませんので、実質火曜~金曜の4日だけになります。
夜にこちらの方に来られる機会があれば是非~。

546-0035
大阪市東住吉区山坂3-10-14
うどん ゆきの
06-6622-8866
【定休日】月曜日・祝日(土曜日・日曜日は夜営業お休み)
【営業時間】11:00~13:30(麺切れ終了)
      17:30~19:30(麺切れ終了)
【駐車場】なし
    (コインパーキングも少し遠めです)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。