スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日スペシャルひやかけの日 「純愛うどん なでしこ」

2013.12.31.Tue.05:00
この日は「かいけつゾロリ」の映画を子供たちが見たいというので
私が引率しようと思っていたのですが、家内も小さなころから
「かいけつゾロリ」のファンで、「私も見たい」なんて言うので、
映画の間自由時間に。
日曜日で難波から行きやすいお店。。。
やはりこちらになりますかね。

「純愛うどん なでしこ」さん



前回は綿実油に変わった天ぷらと粉の配合が変わった麺をメインでいただくのに
冷のうどんをいただきましたが、もう一つ宿題が残っていました。
そうです。パワーアップした「カレーうどん」をまだいただいていなかったんですね。

「カツカレーうどん」@910+大盛り@0+ライス(小)@100



カツ別盛りがうれしいです。
こちらのカツは三元豚ロース使用です。
三元豚でこの大きさのカツがのって900円前後はお得だと思います。



さてメインのカレーですが、以前のものと比べるとスパイシー感はかなり上がってます。
ただスパイシー感はあるんですが、「辛い!」という感じでないのがいいですね。
こちらのお店、カウンターに座るとオペレーションが見えるのでじ~っと見てしまうのですが、
カレーのお出汁のお鍋を火にかけている時に「赤い何か」が投入されたんですよね。
それがどうやら「焼いたトマトペースト」のようです。これで全然違うようになるそうです。



麺も美味しかった~。
もちろんごはんも投入!





上の掲示板のところに年末年始のことが書いてあります。
本日は11:30~20:00までの通し営業です。
しかもこちらのブログで発表の通り本日は「いりこがっつんがっつんのひやかけ」
が楽しめそうですよ~。私は今日も仕事なんで行けないですが、
行ける方はぜひ~。


東大阪市足代1-19-6
純愛うどん なでしこ
06-6720-2227
【定休日】木曜日(祝日の場合は翌日)
【営業時間】11:30~15:00 17:30~21:30
スポンサーサイト

祝10周年! 「讃岐うどん いってつ」

2013.12.29.Sun.05:00
南海高野線が最寄駅のかふぇは、前回電車訪問が意外と早いことがわかりました。
今回も帰りはいってつさんそばのバス停から金剛駅までバス。
その場合は自宅着まで35分くらいでした。
(おそらくこれが最速ですが・・・)

ということで
「讃岐うどん いってつ」さん



この日の壁メニュー。



すでに1枚なくなっています。私の前のお客さんのオーダーが終わった時点では
カツカレーうどんも外されました。
実のところ、しっぽくがぼちぼちかな~と狙っていたのですが、
その外されたメニューだったのか、この日はなかったのか、、、。
とりあえず、壁メニューにはありませんでした。
さてメニュー選択に悩みましたが、壁メニューからこれを

「とりなんば」@850+ばら寿司@200





鶏肉は朝引きの淡路鶏もも肉使用。
この鶏肉をバーナーで炙ってありました。
お刺身でもいただける柔らかい肉質の鶏がもうめちゃくちゃうまいです。
先ほどの通りメニュー選択時に鴨なんばと悩んだんですが、
最近鴨を食べる機会が多かったのでこちらを選択したのですが、大正解でした。



太いがっしり麺は温を食べるとやっぱ温があうな~なんて思うんですが、
夏に冷たいの食べると冷たいの美味しいよな~って思うんですよね。
茹で時間が長いのでタイミングによっては結構待つこともありますが、
この麺は本当にいってつオリジナル。
他ではよく似た麺もなかなか、いただけないんですよね。

「とり天」



トッピングのとり天
こちらは胸肉使用。カレー塩と一緒にいただきます。



先日移転前の貴志時代も含め10周年を迎えれたいってつさん。



今後もさらに楽しみですね~。
年末年始情報です。



冷凍うどん始まってます。



私も購入して帰りました。
今までも、ちょくちょく生麺は購入してましたが、
いってつさんの極太剛麺は大きなお鍋で長時間茹でないとダメだったんですが
冷凍は楽ですわ~。しばらくはまりそうです!

大阪府大阪狭山市茱萸木(くみのき)3丁目245-1
讃岐うどん いってつ
【定休日】木曜日
【営業時間】11:00~15:00
      18:00~21:00
【駐車場】店前に3台と西側(西村医院さん前)に7台

今年ラストの限定はカレー 「釜揚うどん 一紀」

2013.12.27.Fri.05:00
「釜揚うどん 一紀」さんです。





比較的打ちから近いお店ですが、平日の朝うどんがなくなって、
訪問回数が減ってます(^_^;) 今回は5カ月ぶりですね。
今回の狙いは今や看板の「釜揚うどん」よりファンが定着しているという
これをいただきにやってきました。



と思っていたら実は訪問日の前日から



「牛カレーうどん(本気バージョン)」@900+白ご飯@100



いわゆるレギュラーメニューの「本気のカレーうどん」を
今回のスペシャル「牛カレーうどん」で作ってもらいました。
今回の「牛カレーうどん」の一紀特製のカレーは
牛すじをこれでもか~っていうくらいたっぷり入れて煮込まれています。
ほんまにすごい量です。まずはそれをお鍋に移し温めます。
そこにまださらに大量の牛スライスを投入されてました。
鶏天、なす天、かぼちゃ天にたっぷりのうす揚げ。



いわゆる出汁系でないドロドロ系のカレーで麺にしっかり絡みつき
めちゃうまい!ただ難点は普通に食べるとあまりカレーが残らないので



ごはん投入するころにはこんな感じ。あれだけたっぷりかかっていましたが、
ほとんどうどんと一緒に食べてるってことですね~。

年末年始情報



鍋宴会情報



大阪市西成区南開1-6-10
釜揚うどん 一紀
06-6568-1919
【定休日】水曜日(祝日の場合は翌日)
【営業時間】7:30~10:00【土日のみ】
11:00~15:00(麺切れ終了)
18:00~21:00【日・月・木(ただし麺が残っていれば)】
【駐車場】なし(隣にコインパーキングあり)

今年最後のむく 「めん処 むく」

2013.12.25.Wed.05:00
今年最後の
「めん処 むく」さん



「むく」ってなんだ?という人のためにもう一度。
堺市浜寺諏訪ノ森に古いお屋敷を再生した複合施設「遊」があります。

その中には6つのテナントがあります。



そのうちの一つに「caféらるご」さんがあります。
「caféらるご」さんの面白いところは、こちら「日替わりオーナー」のお店なんです。
12月19日(木)この日のお店の名前は「めん処 むく」さん
文字通り「0」の意味もあれば「無苦」すなわち「苦しみのない」という意味で
つけられたお店が「caféらるご」に8回目の登場となりました。

この日のメニュー。



お~この日はビールだけでなく日本酒もありますやん。
仕事休みなら飲みたいな~。



日本酒のアテのおでんもあります。



今回はうっし~さんと現地でbluesboyさんとご一緒させてもらいました。
お二人は軽く飲まれていましたが、私はこの後仕事なので
「Kうどん(仮称)」@780





赤・白・緑と完全にクリスマスカラーのうどんです。
麺は釜抜きの麺にバターが絡められてて、いわゆる釜バターです。
自称サーファーさんの説明ではまずは白は白、赤は赤でとのことなんで
白からいただきました。
何か当てて~と言われましたが、なんかのホワイトソースってことしかわからず(笑)
後々聞くとなんと「蕪」。蕪のホワイトソース。

赤はわかりやすい、トマトとクリームチーズ。

トントンさんと言えば、以前出されていた「母のハヤシうどん」もそうでしたが、
こういうソース系の創作が抜群にうまい印象がありますね。
今回も超美味しくいただけました。

そうそう、この今回いただいた「Kうどん」の第2弾が
12月24日の「麺屋・爽月」さんの日替わりに登場。
なんと第3弾が12月25日(水)の「麺屋・爽月」さんの
お昼の日替わりランチに登場するそうです。
私は残念ながら行けないんですが、行ける方はぜひ!


「けいらんきつね」@680



やはりお出汁のうどんもいただかないとね~。
むく独自の細麺があんかけの餡にからんでめちゃうまですね~。
麺はやや硬め仕様でしたが、かふぇの好みに合わせてもらったかな~。
きつねの写真を撮り忘れましたが、爽月とはまた違うむく独自のものでした~。

「コーヒー」@400



奥様お手製パウンドケーキとトントンさんのかぼちゃプリン付。
これで@400は超お得。
今回のコーヒーはいつものシマノさんのコーヒーではなく、
豊中にある「ぽえむ」さんのものを使用。
こちらは高知の本店?の焙煎工場で焙煎しているようです。
こちらの山内さん土佐藩主の流れを持つ方のようですね。
ペーパードリップで1杯1杯入れてくれるなんて、麺屋とは思えない。素晴らしすぎます。
甘み少なめ、香りはそう強くなく、ほどよい苦みのあるコーヒーでした。

来年もよろしくお願いします。


caféらるごさんのHPはこちらですので、日替わりの店舗、場所などはこちらで
ご確認ください。

12月は牡蠣スペシャル 「うどん屋 ろっか」

2013.12.23.Mon.05:00
前記事の団平さんから2駅。

「うどん屋 ろっか」さん





ご存知の通り、この地域にくると、この2軒連食になります。
今まで基本うちから遠い方から近い方へ連食と考えてしまうので
「ろっか」~「団平」というルートだったんですが、特急停車駅の樟葉の場合
帰り乗り換えなしで1本のほうが実は早かったり、また行きも枚方市で必ず
御殿山へ行く電車が待ってるのでこの方が便利ですわ~。

メニューとにらめっこしながら、悩みに悩んで選んだのはコレ



「カキ天と野菜のみぞれうどん」@840+大盛@0+本日のごはん@100



この日の本日のごはんは「釜揚げしらすごはん」でした。



今回カキは小ぶりだったので5つ入れてくれてます。
通常は4つだそうです。
ここはカウンターからオペレーションが見えるのですが、
最初に人参や舞茸、しめじなどの野菜を煮たお出汁が入り、
麺→かき天・大根おろし→さらにお出汁という感じでしたね。
予想以上にたっぷりのおろし、これちょうどいいですわ。
カキは天ぷらで食べるのは本当に久々ですが、
お出汁のうどんに合うしめっちゃええですわ~。


先週木曜日からまた新たな「牡蠣」を使ったうどんが登場したとのことで



写真はろっかさんのFBページから拝借しました。
牡蠣玉つけうどん@860らしいです。
これめっちゃ食べたいんですよ。年内はもう行けないので
年明けまた狙ってみたいと思います。

枚方市樟葉中町1-6
うどん屋 ろっか
072-865-1761
【定休日】水曜日
【営業時間】(平日)11:30~14:30 17:30~21:00
      (金・土)11:30~14:30 17:30~26:00
      (日)11:30~14:30 17:30~20:00
【駐車場】なし

冬メニュー 「手打ちうどん 団平」

2013.12.21.Sat.05:00
「手打ちうどん 団平」さんです。



9月~11月はうどん祭り・大阪好っきゃ麺中心の麺活でしたので
なんと夏以来の訪問になります。
今日は特にこれを食べようというのも考えてなかったんですが
これが目に入ってきたんですわ。



お会計の時に大将が出てきれくれた時に尋ねると
以前から冬はやっているとのことで
全然知りませんでした(汗)
興味津々でこれを注文。
「鶏うどん雑炊」@780



麦笑での鍋焼きの時にも書きましたが、やはり鍋焼きはこのグツグツ感が欲しいですよね。
名前の通り、ごはんとうどんが中に入っています。



うどんは短くカットされててごはんと同時に食べても食べやすいです。
具はシンプルながらも鶏もも肉がたっぷり。細く切られたかまぼこもね~。

デザートは
「ミニぶっかけうどん(冷)」



やはり団ちゃんところでは冷たい麺は外せないですね~。
見た目から超美味しそうなビジュアル。





やっぱこの伸び加減に適度な弾力。もう最高にうまいですね~。
年末は30日20時まで(麺切れ終了)年始は2日からです。
お正月お休みの方々、団平さんは年明け2日から年明けうどんがいただけますよ~。
私は(;_;)


573-1171
枚方市三栗1丁目1-10
手打ちうどん 団平
072-848-8080
【定休日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)
【営業時間】11:00~14:30
      17:30~21:30(麺切れ終了)
【駐車場】5台+向かいのスーパー温泉とも提携

12月スぺ&カキフライ 「極楽うどん Ah-麺」

2013.12.19.Thu.05:00
「極楽うどん Ah-麺」さん



久々の昼訪問。昼のホールのいくみさんとも超お久しぶりでした~。
1週間ほど前の話ですが
お持ち帰りがスタートしてます。



大きくてクリスピー感最高の鶏天や鯛ちくわの天ぷらが
持ち帰れるようになったんですね~。



これまた旬の「カキフライ」もスタート。
大将のブログで紹介のあったセット以外にも
鶏天や竹天のついたセットもありますよ。

今回の私の狙いはこれ



「ピンク鶏みぞれうどん」@690+お昼Aセット(小ライス+ミニサラダ)@100+カキフライ3個@390



まずはカキフライ。



特筆すべきはやはり自家製のタルタルソース。
ピクルス作りにも力入れられてるな~と思っていたら
そういうことでしたか。
以前から市販品を使うイメージがあまりないたかたかさんですが
今回もマヨネーズもピクルスもすべて自家製のものでタルタルソース作られてます。
写真でもたぶんわかりますが、ピクルスの存在感がすごい。これは旨いです。
カキフライ自体は、中の牡蠣の火の入り加減にもよりますが、もう少し外側が揚がってる方が好みかな~。

つぎにピンク鶏みぞれうどん





ほんま凄い色ですが、ビーツおろしに大根おろしです。ピンクはこのように
うまくいったようですが、他の色では失敗もあるみたいですわ。
正直とびきり美味しいとかではありませんが(笑)
普通においしい「鶏みぞれうどん」です。
みぞれ好きの人はぜひ食べてみてくださいね~。



次の狙いは夜限定の「ピンクカルボラーナ」ね~。


大阪市生野区生野西2-1-29
極楽うどん Ah―麺
06-6712-3111
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日が定休日)
【営業時間】11:30~14:30
      18:00~22:00(麺切れ終了)
【駐車場】なし(近隣にはコインパーキングあり)

ほんまにうどん屋さん!? 「情熱うどん 讃州」

2013.12.17.Tue.05:00
「情熱うどん 讃州」さんです。



いつもどおり、讃州に来るときはたいてい、丸善ジュンク堂に寄ります。
仕事関係の本をチェックしてそのまま到着すると、今日は予約で満席のため
外の電気ついてなかったです。
はい、写真の通り、3月以来の夜営業での訪問です。



現在、讃州では忘年会・新年会の予約受付中なんです。
先ほどの通り、この日は1F、2Fとも予約で満席。大人気ですね。
今回は10月に富蔵さんで偶然お会いした、ひろみちゃんが
讃州会を開くとのことで、ご一緒させてもらいました。

飲み放題メニュー



瓶ビール



ひろみちゃんリクエストの前菜




生ハムメロンの柿バージョンですと言えば、わかりやすいですかね。
柿とチーズを生ハムで巻かれていますが、ハムの塩気で柿の甘味が引き立ちます。
これめちゃくちゃうまい。ここ何屋さん?

オードブルクリスマスバージョン





ほんまにここうどん屋ですか!(笑)
うどん屋さんですが、すでにバゲットが!
クリスマスツリーはマッシュポテトとブロッコリーでツリーを演出。
このマッシュポテトにはトリュフが入ってます。
このツリーのマッシュポテトが食べるとめっちゃ美味しい。
鴨がもうめちゃくちゃ柔らかくて抜群。
手前の菜の花とドライトマトを使った1品も最高~~。
レバーパテは先ほどのバゲットに塗っていただきました。
ってか何屋さんですか?(笑)


寒ブリのカルパッチョ



トマトポン酢ドレッシングで仕上げられたカルパッチョ。
この寒ブリの脂ののりようといったら、ほんま凄い!

この時点でビールを何本飲んだかわかりませんが、
「さとみロック」にチェンジ



さとみロックという言葉に「?」な人もいるようですが、
讃州やろっかさんなど「ふんわり鏡月」置いてあるお店では普通に通じます(笑)

カキフライタルタル&唐揚げタルタル





情熱うどん鍋



ひろみちゃん作



まちこちゃん作(笑)






うどんもドーン。



やっとうどん屋らしい(笑)

と思ったら
シュトーレン(笑)ここ何屋さん?



デザートはレアチーズケーキ風プリン。


うますぎる~。ここ何屋さん?
マジでめっちゃ美味しかったし、すごかったです。


531-0072
大阪市北区豊崎3-4-12
情熱うどん 讃州
06-6377-5555
【定休日】日曜日
【営業時間】11:00~15:00(麺切れ終了)
      17:30~21:00(麺切れ終了)
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)

念願の初訪問 「おでん屋 独楽」

2013.12.15.Sun.05:00
おでん屋さんと関係ない話から。

昨日12月14日(土)仕事時間休を取って「中之島にぎわいの森プロジェクト」
DREAMS COME TRUEの無料ライブに当選したので行ってきました。

大阪のど真ん中。コンサート自体は30分ほどでしたが、
本当にドリと楽しい時間を過ごせました。

「うれしい!たのしい!大好き!」
「さぁ鐘を鳴らせ」
「何度でも」
「LOVE LOVE LOVE」
「大阪LOVER」

ドリヲタでない妻でもわかるセットリストで
よかったですわ~。(私も普通のドリ好きですが)


ということで、寒い中をずっと立ちっぱで待って、
終わるとトンボ帰りで仕事。
今日は疲れましたが、ブログUP日。
しかも順番でいったら「讃州飲み会」
文章はすでに作成済みですが、写真も多いし、
それは次回にUPして今回はこちら。

念願の
「おでん屋 独楽」さん



箸置きも「こま」



お酒の種類も豊富ですが、
先ほど書いた讃州さんでマックス飲んで食べてますんで
飲み食いがあまりできず・・・。
ほんの少しだけ・・・。
「ゆずチューハイ」



「おでん」



何人かで分けるのでカットしてもらいました。
次回はもう少しお腹すかせてきます。

妊婦なよしこさんは



531-0072
大阪市北区豊崎5-5-40
おでん屋 独楽
06-6374-1104
【定休日】不定休
【営業時間】18:00ごろ~26:00ごろ

この1ヶ月で3回目 「熟成うどん なかや」

2013.12.13.Fri.05:00
「熟成うどん なかや」さん



先日、大阪好っきゃ麺、非公式達成者パーティーでお邪魔した翌週です。
その時、少し(笑)よっぱらっていて、記憶があまりなかったので、
いくつか確認したいこともあり、訪問してきました。

なかやさんに来るときはあまり、これを食べようと決めてることは少なく、
今回も「今日の定食」の内容を見てから決めようと、到着すると



ちょうどいいセットがあるやないですか。
前記事の千舟屋さんで「唐揚げ」をいただいたので
揚げ物系の丼なら回避しようと思ってましたが、これなら悩むことなし!
「ミニ牛すきやき丼」+「はいからうどん」@750+大盛@0



大盛りはやはりすごい量ですね。これが無料とは大食いかふぇにはありがたいです。



冷のとき、こちらではいつも天かす抜きにしてもらいますが、
温かいうどんに天かすは大好きですよ。



適度なノビある麺はやはり美味しいですね。
久々の温でしたが、硬さも( ゚∀゚)チョウドイイ!!です。



ミニですが、ごはんは詰まっているので、結構量があります。
@750でこの内容はほんと嬉しいです。


次回は好っきゃ麺の景品受け取りの時になるかな~。



大阪市淀川区宮原5-3-52 フォルム新大阪1F
熟成うどん なかや
06-6868-9157
【定休日】日曜日
【営業時間】11:00~14:30
      17:00~22:30

現店舗ラスト訪問 「釜揚げうどん 千舟屋」

2013.12.11.Wed.05:00
私のブログ記事にしてはかなり長文ですので、ご注意ください(笑)

12月29日(日)こちらの店舗での営業を終えられ、新店舗(未定)へ移転されます。

「釜揚げうどん 千舟屋」さん





今回はJR伊丹駅からバスにのり西池下車というルートで訪問しました。
JR伊丹から西池を通るバスは10分に1本程度あるので、結構便利です。
今までずっと車でしたが、このパターンもっと利用してもよかったな~と。

わたしのブログをいつも見ていただいている方はおわかりと思いますが
私の麺活は基本ひとりです。
家族でのおでかけに食べ物がメインになることはありません。
観光や遊び場がメインでその近所で「何か食べる」なのです。
家族でごはんとなると、妻や子供たちは洋食系を好むので
うどんという選択肢は出てこないんですよね。
だから家族4人でうどんはこのブログ内でも出てくることもありません。

そんな我が家が最後に4人で食べた「うどん専門店」が実はこちらの
「千舟屋さん」なんです。しかも今回訪問したときに満席でして
ホールの方が
「テーブルのご相席でよろしければすぐにお席いけます」
と言われたので「OKです」と返事したら、ちょうど家族4人で訪問したときのお座敷席で
なんか今よりももっともっとチビだった子供たちのことも思いだしましたね。
ちなみにそのときは下の娘の安産のお礼参りで中山寺に行った帰りでした。
そんな思い出もある千舟屋さん。現店舗で営業されてる間にもう一度行って
やはりこれを食べたかったんです。

「唐揚げ定食」@780+ごはんを週替わりご飯に変更@100



一度たべると唐揚げやめられず、ほぼ毎回そうなってます。
前回のラリーの訪問の時もそうでしたし、
先ほど書いた家族で訪問した時もそうでした。



唐揚げはもも肉使用で自分好みな下味で、ほんま抜群にうまいです。
お店で言うと、こちらと雅次郎さんの唐揚げはほんまに大好きです。
今回はとり天をサービスしていただき初めていただきましたが、
とり天は胸肉。胸肉でもしっかり肉汁があり、カレー塩でいただきましたが
これまた抜群です。大阪市内に来てくれないかな~(笑)





メインのうどんも抜群。ちょうどいい硬さとノビ感。
いつもながら美味しい麺にはぶっかけ出汁はちょっとでいいんです。
ほどんどそのままで食べられます。
今回も大根おろしにちょことっとかけてほとんどそのままで食べちゃいました。



店内のPOPによると現時点では新店舗に関しては未定と書かれていましたが、
帰り際に「新店舗また楽しみにしてます」とお伝えしたら、そう遠くない時期に
決まりそうなニュアンスのお返事をいただいたので、今から楽しみです。


兵庫県伊丹市北野6-14
釜揚げうどん 千舟屋
072-779-1062
【定休日】水曜日と第3火曜日
【営業時間】(平日)11:00~15:00(ラストオーダー14:45)
 (土・日)11:00~18:00(ラストオーダー18:00)
【駐車場】5台(自動販売機側に3台・東洋工業所2台)
     【徒歩2分ほどのところにコインパーキングあります】

ゆうちゃんスぺ&ありがとうのバトンタッチ 「極楽うどん TKU」

2013.12.09.Mon.05:00
今年も1年お世話になりました。

「極楽うどん TKU」さん



今回のスペシャルが今年最後のスペシャルだそうです。
今年も無事に突発的なものを除けば、全スペシャルいただけたと思います。

「日の出うどん」
「鶏つくねのチゲうどん」
「ATBうどん」
「とろっぺカレーうどん」
「十二宝しっぽくうどん」
「仔牛のミラノ風カツがのったトマトチーズカレーうどん」
「にんにくにくうどん」
「MKチャーシューうどん」
「野菜とキノコのかき揚げぶっかけ」
「紅白天中華」
「豚骨豚カレーうどん」
「焼きハラミ丼set」
「元気うどん」
「ホルモンカレーうどん」
「豚とえごまのとうがらしつけ麺」
「赤ミソと干しポルチーニ茸のひやかけ」
「マヨネーズソースカツ丼」


もしかしたら漏れているのがあるかもしれませんm(_ _)m

書き出してみると、印象に残ってるのはやはりMKチャーシュー。
ハンガリーの国宝「マンガリッツア豚」の分厚いチャーシューがのった1品でしたね~。
とろっぺカレーうどんの赤ワインで煮込まれたほほ肉がほんまにほっぺが落ちそうなくらいホロホロ。
すごい美味しかったな~。
今年の最後にまたすごいスペがやってきました。



「揚げ海老白玉の赤味噌うどん」@830+白ごはん(大)@150



TKU看板娘のゆうちゃんの初スペシャルに挑戦です。
POP写真は店内満席につき大将のブログからお借りしました。
食べる前にちょっと書きたいんですが、
とにかくこのスペめっちゃ人気なんです。
ちなみに私の両隣のお一人様も両方スペでした。
また、スペを頼んだお客さん皆さんにゆうちゃん声かけてるんですよ~。
「ご注文ありがとうございます」って。
私には「ツイッターフォローしていただいてありがとうございます」でしたけど(笑)



さ~真面目に感想を。
とにかくこの味噌うどん。具が多い(笑)
これでもか~っていうくらいゴロゴロ入ってます。
食べたいもの入れてるとのことですが、合うものばかりしっかりチョイスされてますね。
特筆すべき具ははやはり「揚げ海老白玉」カリっとモチっとめっちゃうまい!



麺はたかたかさんがAh-麺行ってからちょっと硬めなんですよね~。
私は硬い目好きですけどね。
帝国醸造の赤味噌使用でめちゃうまお出汁です。



そうそう実はAh-麺訪問したこの時に今こんなんやってるって
大将が言っておられたので、協力しました。



ブログご覧の皆様もTKU行かれた際は是非ともよろしくお願いします。

大阪市東成区東小橋1-1-4
極楽うどん TKU
06-6981-1333
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日が定休日)
【営業時間】11:30~14:30
      18:00~22:00(麺切れ終了)
【駐車場】なし(近隣には多数コインパーキングあり

熊本艶ポークカツカレーうどん 「麺屋・爽月」

2013.12.08.Sun.05:00
出勤前にいい具合に時間ができたので、いつものこちらへ。

「麺屋・爽月」さん



11時半ちょっと過ぎに訪問すると、先客がお一人。
いつもカウンターに座らせていただくのですが、
ホールの方が若いほうの方(すみません)だったので
いわゆるブロガー席(厨房が見えるテーブル席)に案内してくださいました。
少しトントンさんともお話させてもらって、前記事のような、色々驚愕の事実が判明。
皆様お酒はほどほどに(オー汗)

さてこの日の日替わりはこちら。



「熊本艶ポーク使用のカツカレーうどん+白ごはん」@780+大盛@100



カレーは結構久しぶりですね。
お出汁を感じるカレーうどん。
私にはちょうどいいスパイシー感。美味しいですね~。



粉浜商店街のうしやさんが扱われている艶ポークは肉の旨みのしっかりした豚肉な印象です。
これをいい具合にとんかつにされてて、めちゃうまとんかつ!



冨田さんのご配慮で硬め好きなかふぇには少し硬めで出してもらってるように感じました。
めっちゃ( ゚∀゚)チョウドイイ!!



とり天をいただいたので、一つはそのままいただいてもう一つは



ごはんダイブにトッピング~。
幸せ。ごちそうさまでした~。
ちなみに2枚目のスタンプも満タンになりました~。



559-0001
大阪市住之江区粉浜2-11-3
麺屋・爽月
06-6606-8092
【定休日】木曜日
【営業時間】11:30~15:00
      17:30~21:00(LO 20:30)
【駐車場】なし(近くにコインパーキングあり)

大阪好っきゃ麺2巡目ー15軒目 「熟成うどん なかや」

2013.12.07.Sat.05:00
大阪好っきゃ麺2巡目15軒目達成です。

「熟成うどん なかや」さん



この日は大阪好っきゃ麺を回ったメンバー21名の飲み会にお誘いいただき
参加させていただきました。
なかやさんの宴会メニューはこちら



3時間飲み放題付きは珍しいですよね。@4200で
大将からのサービス&揚げ物3種







温玉シーザーサラダ



鴨の塩焼き



「釜茹で黒豆枝豆」は遅刻のためし写真なし
鴨のうどんすき鍋は写真撮れてないので〆のうどんのみ(^_^;)




のセットです。
とにかく飲みまくりしゃべりまくりであまり写真なくてダメダメです。
没にしても良かったのですが、これで好っきゃ麺2巡達成なので
一応記録のために・・・。

少し当日の参加された方々から当日の私の状況を聞いたのですが、
自分では全く身に覚えのない事実が出るわ出るわ(^_^;)
ほんまにお店にご迷惑をかけたのではないかとあまりにも心配だったので、
先日もう一度「なかや」さんに行ってきました(笑)
「全然迷惑なんてことはなかったですよ~」
という言葉を聞いてちょっと安心しました。
いろいろお世話になりました。
次回は景品の受け取りで(先日のランチはまた後日にUPします)



大阪市淀川区宮原5-3-52 フォルム新大阪1F
熟成うどん なかや
06-6868-9157
【定休日】日曜日
【営業時間】11:00~14:30
      17:00~22:30

「裏」好っきゃ麺も達成!鍋焼き始まってます! 「うどん居酒屋 麦笑」

2013.12.06.Fri.05:00
前回から今回までの間に別のお店で一度お会いしたので、なんか久々感がなかったのですが、
過去の記事みたら、8月の「ひやかけ」以来のようで、お久しぶりです。

「うどん居酒屋 麦笑」さん



もちろん大阪好っきゃ麺の執行部のお一人です。
はい!今回の麦笑さんで執行部4店舗制覇です。
はんこちょうだいね~。って言ったら

「じゃんけん勝ったらな(笑)」

お決まりのじゃんけんのようです。
この日は12時55分に到着。このくらいの時間を狙っていったんですよ。
なぜかというと、これ。



「13時以降限定メニュー」があるんです。
前記事の桂ちゃんと連食なんですが、この日は寒かった~。
なので完璧「鍋焼き」狙いです。ミソとキムチは経験済なんで

「鴨入り鍋焼きうどん」@950+お昼ランチセット@50



残念ながらかやくごはんは売り切れでおにぎりに。
これ写真でわかりますか~。
グツグツ言うてます。そうやはり鍋焼きは蓋を開けた時のこのグツグツ感が欲しいですね。



ほんま鴨もめっちゃたっぷり。またこの鴨めっちゃうまいんです。ええのつこてはります。
あとの具は鍋焼きにありがちな、えのきやしいたけ、かまぼこ、ねぎ、たまごですね。



煮込んでもへこたれない麺はウマウマ~。



無事に「裏」好っきゃ麺のスタンプもいただきましたよ。
(じゃんけん負けたのですが、スタンプもらいました。その分ちゃんとなかやさんへ運び屋を(笑))
「Ah-麺ないやん」ってムギ~に突っ込まれましたが、
Ah-麺もらうと、わっしょいもあと2軒、山本流の鴫野食堂も行かなあかんくなるので
もう間に合いません(笑)ってことでこれでお許しを。。。


537-0025
大阪市東成区中道1-10-19
うどん居酒屋 麦笑
06-6971-0972
【定休日】日曜日・祝日
【営業時間】11:30~14:30(LO 14:00)
      17:00~22:30(LO 22:00)
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)

やはりここの釜揚げが好きです 「釜揚げうどん 桂ちゃん」

2013.12.05.Thu.05:00
この日は地下鉄沿線に夜お出かけ予定だったので、
昼の麺活は「ノーマイカーフリーチケット」を購入して、地下鉄沿線の麺活をしましょう。

ケチ症の私はせっかくフリーを買ったので、遠くへ乗りたいですよね(笑)
ということで、谷町線の終点の1つ手前の長原へ。
ってことはもうこちらしかありません。

「釜揚げうどん 桂ちゃん」さん



怪我された後、夜営業を休まれています。
事情を伺うとどうやら元々のけがはそうたいしたことがなかったようですが、
仕事中に指を切ったか爪をはがしたとかどうか、そっちが大きかったみたいなこと
おっしゃってました。その話の流れで言われていたのが

「12月ぐらいから週末だけ夜営業復活させようと思ってるねん」
「しかも、0時ごろまでやろうと思ってるねん。」」


びっくりしました。桂ちゃんと職場の距離で0時までなら私たぶん仕事後でも間に合いますわ。
また営業開始の際にはHPは更新されてませんが、どこかに(笑)書かれると思いますので、
また情報入り次第、わたしもどこかで書きます(笑)

で注文はいつもの
「たぬき」@700



まずは麺だけ。
やっぱうまいな~。しっかりした硬さを残しつつ
かんぺきに茹でられた麺。タイマーだけに頼らず、しっかり確認される姿を
見ていると、安心です。



お出汁は毎回書いているように「きりっ」とした飲み干せるすっきりお出汁。
香りもバツグンでめちゃくちゃ旨いんです。
いつも書いてますが、釜揚げはこちらのが一番好きです。

「かつお」@300



写真は半分以上食べたものです(^_^;)
一忠一門のお店には必ずといっていいほどあるかつおとこんぶの佃煮。
これもここのが一番好みです。
子供たちも大好きなので、来たら買って帰ります。
これでちょうど@1000になるのも、おつりいらずでいいですしね。


547-0013
大阪市平野区長吉長原東3丁目1-68
釜揚げうどん 桂ちゃん
06-6790-1555
【定休日】木曜日
【営業時間】11:00~15:00 (夜営業は12月ごろより週末のみの予定)
【駐車場】2台
    (近隣にはコインパーキングもあります)

居酒屋使い 「極楽うどん Ah-麺」

2013.12.04.Wed.05:00
大阪好っきゃ麺が落ち着いたので、こちらにも久々訪問。

「極楽うどん Ah―麺」さん



なぜか表写真撮り忘れましたので、前回訪問のものを使い回し。(^_^;)
でも今回も仕事後に訪問です。
今回でレセプション入れて4回目ですが、そのうち3回が夜営業での訪問です。
少し仕事が早く終わると、このように寺田町やと営業時間内に間に合うってことなんですよね。
ここが私にとって玉造、TKUとの大きな違いですわ。

とりあえずビール



夜メニューがホワイトボードに



せっかくなので
コロッケ@150



めちゃ旨い。中のお肉はこちらで使われる黒毛和牛使用。
じゃがいもはマッシュされてる状態でめっちゃなめらか食感!
いっしょに出してくれたマヨネーズはたかたかさん自家製のれいの高級マヨネーズです。
これはめちゃくちゃ美味しい。絶対次回カレーうどんにトッピングしてもらおう(笑)

おでん@100×2



大根と厚揚げをチョイス。
Ah―麺はお出汁が「いりこ」なんで、おでんもいりこだし。
このお出汁が最高に美味しいですわ。
お酒が進みます。

芋ロック(倉岳)@450×2



そういやAh-麺の岳志さんが兄弟子にあたる、居酒屋南国の倉さんところに
この焼酎持っていってましたが、倉さんと岳志さんで「倉岳」ってようできた話ですね。
〆はこの限定メニューから決めましょう。



「かすキツネうどん」@830



まずはお出汁。
やっぱめちゃくちゃ旨いですね~。
いりこだしに牛かすから出る旨みが加わり、最高に旨いです。
寒い日でしたし、お出汁ばっかり飲んでしまうくらいの美味しさ。

かすうどんだけでも十分でしたが、この日は贅沢にでっかいきつねが乗っかります。
Ah―麺は本当にオペレーションがめっちゃ見えるので今までTKUに通っていた頃には
知らなかったことがたくさんわかりますわ(笑)



麺は今更何もいうことはありませんね。
次はお昼に行かないとあきませんね~。
ホールの主に忘れられそう(笑)

ちなみに今のTKUとAh-麺のスペはこちら。またおもろいこと考えますな~。


大阪市生野区生野西2-1-29
極楽うどん Ah―麺
06-6712-3111
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日が定休日)
【営業時間】11:30~14:30
      18:00~22:00(麺切れ終了)
【駐車場】なし(近隣にはコインパーキングあり)

大阪『裏』好っきゃ麺3軒目 「○寅 麺屋 山本流」

2013.12.03.Tue.05:00
大阪好っきゃ麺今週末(12月7日)まで延長になりましたね~。
私は一応なんとか2巡達成できました。
すべてのお店はUPできていませんが、なんとかTシャツとタンブラーの両方がゲットできそうです。

さてその大阪好っきゃ麺を支える執行部のお店は4店舗。
麺屋わっしょい・極楽うどんTKU、うどん居酒屋 麦笑、
そしてこちら

「○寅 麺屋 山本流」さん



今回3回目の訪問なんですが、今回の狙いはこれ



「恵比寿ラーメン」@680+「しあわせライス」@120



前回こってりいただいてるので、今回は塩!決してヘタレとかではありません(笑)



ラーメンなんでまずはスープから飲んでみると、海老の香りのスープであることはわかりました(笑)
連子鯛って説明に書いてますが、どういう部分が連子鯛かは私のバカ舌では正直わかりませんわ(キッパリ)
でもほんまに美味しいスープでもちろん完汁しました。



トッピングのチャーシューはこってりと同じものの記憶があります。
こってり向きなチャーシューですが、とろとろ美味しいですね~。



細めの麺もこの塩ラーメンスープにマッチ!
単体で写真をとってないんですが、
「しあわせライス」でほんまにしあわせになりました。
おそらくスープを取った後の昆布やシイタケの佃煮も美味やし
お米自身も美味しいんです。



大阪市生野区生野西2-1-37
○寅 麺屋 山本流
06-6796-8488
【定休日】無休
【営業時間】11:00~15:00
      18:00~23:00(火曜日は22:00まで)
【駐車場】なし

綿実油で揚げる天ぷらぶっかけ 「純愛うどん なでしこ」

2013.12.02.Mon.05:00
前記事の「讃岐屋 雅次郎」さんから自転車で何分かかったかな?
20分はかかってないイメージなんですが、違うかな~。

「純愛うどん なでしこ」さん



9月中旬以来約2ヶ月ぶりの訪問です。
久々なんでメニューです。













現在パワーアップされてるなでしこさん前回訪問から変わっている部分が

①麺(粉の配合が変わったそうです)
②天ぷら(油が綿実油になったそうです)
③カレーうどん(パワーアップしたそうです)


だったんですが、何もかけずに麺そのまま食べたほうが違いがわかるかな~と思い、
今回はカレーうどんを断念してこのチョイス。

「天ぷらぶっかけ」@830+「たまごかけごはん」@100



まずは揚げたての間に天ぷらをいただきましょう。



綿実油がどういう油なのか私はわからないんですが、
とにかくとってもライトな揚がり方でとっても美味しいです
肉系の天ぷらなら、そこまで感じないかもしれませんが、
野菜天、なすやまいたけなどめちゃくちゃ美味しかったですよ!



麺は簡単にいうと1割○○産→△△産に変えたようです(聞きましたがあえて書きません)
うまく表現できないですが、きめ細やかさがでているようです。
私は今回の麺とっても気に入って、ぶっかけを注文したのに、お出汁は最後の方で
ほんの少し使わせてもらっただけで完食。とっても美味しかったです。



たまごかけごはん。こちらの卵も石本農場のものを使用されているそうです。専用醤油も用意されています。
今回メニュー決めるのにかなり悩んだんですが、ランチタイムは
単品うどん注文の場合、ご飯の大・中・小とたまごかけごはん、とろろごはん
はどれを選んでも@100のようですね~。
次回はカレーに大ライスに決定(笑)
年内もう1回狙います!

東大阪市足代1-19-6
純愛うどん なでしこ
06-6720-2227
【定休日】木曜日(祝日の場合は翌日)
【営業時間】11:30~15:00 17:30~21:30

カニみそつけ麺は本日より 「讃岐屋 雅次郎」

2013.12.01.Sun.05:00
大阪好っきゃ麺のスタンプラリーが落ち着きましたので、
いつもの麺活に戻りましょ~。
スタンプラリーでスタンプを集める楽しさや今まで未経験だったお店に
行けるなどのメリットはあるんですが、お気に入りのうどん店への訪問がご無沙汰に
なってしまうデメリットもあるんですよね~。
ここから年末まで怒涛のお気に入り店巡りラッシュが始まります。
ということで

「讃岐屋 雅次郎」さん



この日はおうちから自転車での訪問。今回のルートが一番近い気がしました。
わたしの訪問日くらいから「かにみそつけ麺」が始まるという情報もあったんですが、
10分前に着いて外で待っていると、大将から「かにみそまだやねん」とのお言葉。
ま~かにみその有無に関わらず、この日が訪問予定だったので、問題ありません。

唐揚げ



ほんまにここの唐揚げはすごい!下味も抜群、
形や大きさも揃ってて、見栄えもすばらしいですね。

うま~豚つけ麺(大盛)



「うま~豚うどん」の方は過去に2回いただいていますが、
うま~豚つけ麺は初です。





私の下手くそな写真でも、この美しさが伝わりますかね~。
薬味はみょうがと小松菜。珍しいですよね!



つけ出汁最初はノーマルでいただきました。
途中でついてきた「柚子こしょうのおろし」
を投入すると、締りのあるお出汁に変身。
かなり好みですわ~。もっと早くから投入してもよかったかも。
もちろん完食・完汁。ごちそうさまでした。
ちなみに、かにみそつけ麺は12月より実施とおっしゃってましたよ。


581-0818
大阪府八尾市美園町4-59
讃岐屋 雅次郎
072-925-1120
【定休日】月曜日(月曜日が祭日の場合は火曜日に振り替え)
【営業時間】11:30~14:30
17:30~21:00(麺切れ終了)
【駐車場】あり(お店前以外に道を挟んだ前の駐車場も4台分)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。